【№1 剱岳・池ノ谷】幻の大滝再会?【2020年10月中旬】

山blog-当ページの目的

池ノ谷ゴルジュ 偵察山行【日帰り】

 池ノ谷ゴルジュは、剱岳・早月尾根北側にある、両側の岩壁がせまっている谷です。
 距離は1Kmほどですが、極めて険谷。
 無雪期に踏破した人は数えるほどしかいません。
 今年2回の偵察で「どうもゴルジュで規模の大きい土砂崩れが起こったらしい」と判断。
 池ノ谷ゴルジュ最大の滝、奥ノ滝(記録では50m)が土砂で埋まった可能性があり、いてもたってもいられず、今年三度目の池ノ谷ゴルジュ偵察に出発。

ここは独特の雰囲気。
地獄の一丁目。

剱岳早月尾根側の登山口である馬場島に車を停めて、白萩川ら沿って延びる林道を2.2Km歩いて白萩川取水口に到着。
取水口で渡渉できる水量かどうかを確認。
渡渉できそうになければ高巻き道を進み、できそうであれば白萩川遡上します。
どちらに進んでも、700mほど進めば池ノ谷出会いです。

入口の滝は、土砂で以前の半分以下の規模となっていました。
土砂崩れは、奥ノ滝下流右岸で起こったらしい。
今回と以前の両方の写真をシェアします。
見比べてみてください。

画像ギャラリー (2020年10月中旬)

画像ギャラリー (2010年頃?)

タイトルとURLをコピーしました